組合概要

ご挨拶

 東北税理士協同組合は、組合員の相互扶助の精神を基本理念とし、昭和48年6月に創立されました。以来、組合員及び賛助会員の皆様に必要な業務支援と福利厚生の充実を図りながら組織の財政基盤の確立を進めてまいりました。

 さて、当組合では、共同購入事業、共同金融事業、共同施設事業、福利厚生事業、教育情報事業、広報事業、全国税理士共栄会事務受託事業、東北税協共済会共同事業、共同受託事業を行い、組合員の皆様が今何を必要としているのかを検討し、より一層の充実に努めています。

 当ホームページは、9つの組合事業を紹介するとともに、組合員の皆様が使いやすいように更新していますので是非ともご活用ください。また、ご意見などがございましたら是非お寄せください。

 今後も充実した事業を展開してまいりますので、組合員をはじめ関係者の皆様方には、これまで以上のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年6月
東北税理士協同組合
理事長 澤村 正夫

ページトップへ